投稿

11月, 2008の投稿を表示しています

トイレ本年最多数でした

イメージ
��1月も末になった平日の今日は、朝からMTG続きでした。
池袋、渋谷、渋谷、渋谷、新宿と、
アイスコーヒーを飲んだ回数が数えきれないです。
で、結果、表題の通りでした。汗

MTGがすべて終わり、急遽集まった友人たちと新宿の例の店へ!
店主のけんちゃんがお誕生日とのこと、ハッピバースデー!!

でさっき戻りました。
私の大好きな恩師がとあるsnsの日記に
私の作品のタイトルを掲げていただき、
俄然やるきが出ました。

後三日で、デカイ納品が三つ。終わるのか。
と、いうことで、引き続き頑張るのです。



ジョンにマルコに、ステキ女優さん、ステキ脚本家さん、
そしてあいうえおの皆さん、ステキな時間をありがと!!!

koganeyuki劇場公開情報

古新舜監督作品「koganeyuki」の劇場公開が決まりました!

○12/20(土)横浜SSシアターBrillia[先行上映/スペシャルイベント]10:30~12:50
○2009年1月17日(土)~23日(金)渋谷UPLINK[土/日3回上映,平日レイトショー]
出演者・イベント内容・チケット代は現在急ピッチ調整中!
ブログ/オフィシャルHP/cosmobox.jp
にて随時告知致します!



I''s

家のリビングにはたくさん漫画がある。
高校~大学と虐められっぱで、
人生に悲観していた僕は、慰めるように、
よく弟の部屋から、盗み読みをしていた。
��漫画も買わないコだったのです)

で、その頃から漫画好きになりました。
大好きな作家さんは今や誰でもご存知の浦沢直樹さん、
そして桂正和さん!

来月12月の予定はkoganeyuki劇場公開の準備や、短編の執筆、
来年の長編の執筆、はたまた小説描きと
久々にライター月になりそうなのが、とても嬉しい。

で、11月中に残っている原稿たちをねずっぱりで片付けている
訳です。
で、ふと「I''s」が目の前に見えたので手に取りました。
それも1巻ではなく、なぜか7巻。
伊織ちゃんがサクラ吹雪の中笑っている表紙、
ああ、「サクラ、アンブレラ」の受賞が続いたからなのかな、
と、7巻を読み返してみる。

あの頃は、こんな恋愛ストーリーにぞっこんでした。
恋愛なんてほとんどする機会がなかったからナ。
男子校だし、物理学科だし。
登場人物の伊織ちゃん、大好きでした。
こんなコがいたらいいなって(いないですよねー)

で、読み返した7巻は一貴君と伊織ちゃんが
映画を撮るというストーリー。
ああ、こんなストーリーもあったなと懐かしくなりました。

そういえば、17とか18、これ読んでた頃は、
まさか自分が脚本描きや監督になるなんて、
夢にも思っていなかったので、
とても感慨深くなりました。

OVAでは出ている「I''s」ですが、
桂正和作品の実写化、
これ、僕の一つの夢だったりします。
Mr.ChildrenのPVを撮るのと同じくらい。

夢を叶えたいと改めて思ったのです。

��追記)
ん? そういえば、伊織ちゃんは倉科さんに超、似てたり?(爆)
明日は、koganeyukiの興行情報を一部リリース致します!

そうそう

イメージ
ネオクロスで我武者羅さん始め、
みなさんに山形祝いのケーキを頂きました!



ありがとうございました。

days~日々に刻む、音符の余韻~/ネオクロスvol.2を終えて

イメージ
ネオクロスフェスティバル秋、お疲れさまでした。
��0名を越える参加者の方々、ご参加頂きましたこと、
ミュージシャン、映像クリエイター皆様のお力あってのことだと
思っております。

忙しい日々の中、何が残せるかを考えていると、
僕が観たいのは、感じたいのは作品ではなく、
作品の後のお客様の気持ちだと思います。

だから、こうして、架け橋になることが、
僕の生きているうちの、僕だけにしかできないことだと
思っています。

僕はきっかけに過ぎません。
そこから生まれる、愛情や、出会いが主人公だと思います。

これからも、生み出すミラクルをみなさんと共有して参りたいと
思いますので、引き続きよろしくお願い致します!