投稿

12月, 2009の投稿を表示しています

本年も大変お世話になりました

イメージ
先ほど、全ての方々がお帰りになり、ようやく一人になれました。

エマニュエル監督の短編映画「The First Time」、
無事クランクアップ致しました。

昨晩、小道具や備品の整理を付けて、コアスタッフ3名で
打ち上げを致しました。












キャスト、スタッフ共々とても良い関係の現場だと
大変嬉しく感じました。

今回は、私はプロデューサーという
普段の役割と真逆の仕事をやっております。

このプロデューサーという仕事は、決して簡単なものではなく、
予算管理から、スタッフの管理、キャスト交渉、
クレーム対応からロケ地の交渉と、かなり多岐に渡ります。

いろいろなところで、
プロデューサーという名前を目にすることがあると思いますが、
この肩書き、結構重たいんです。

今回のプロジェクトでは完全なボランティアですので、
チーフプロデューサーにはならないことを前提に参加しておりましたが、
結局どなたもいらっしゃらず、引き受けることと致しました。

肩書きとしては、何でも屋さんに近い意味あいではあるのですが、
全ての責任が及ぶことが、この肩書きの重さにあります。

成功したら海外では大変評価を受けますが、
事故や失敗が有った際には、その経済的な面、社会的な評価含めて、
受けねばならない訳です。

業界によっても役割が異なり、音楽プロデューサーというと
アーティストに近い存在ですが、
��最近は、予算管理やら昔とかなり変わってきたかも知れませんね)
映画プロデューサーというと、上記のような責任統括の
意味が強く出て参ります。
はたまたお金を出資しているだけのプロデューサーというのも
勿論ございます。(出資という責任を負っているのですね)

責任には、いろいろな意味がございます。
相手への気遣いや、お金のやり取り、決められた約款を守るなどなど。
事故が起きた際の責任も、当然含まれます。

事故は、起きないようにすることも必要なのですが、
一番大切なことは、
事故を起こさないことではなくて、
事故が起きたときにどう対処するかということだと思います。

スタッフのケアから事故を起こした相手への責任やら、
経済的な弁償等。

私も沢山のプロデューサーという肩書きを多数拝見しておりますが、
この責任が負えずに、逃げる方を沢山見て参りました。
そして、その悲しみをプロデューサーでない自分が
経済的に被る機会も多く体験して参りました。
また、聞き覚えのない疑いや噂を、私になすり付けるケースも、
沢山経験…

出発します!

��時間前に全作業終了しました。
仮眠をさせて頂き、三日目の現場に出発致します。

二日目は、スタッフの疲労が溜まっていたからか、
予想していたことが、多々起きていたため、
予防線を張りながらの撮影となりましたが、
今日は公園や道路周りの撮影のため、
より一層の慎重をきしたいと思います。

行って参ります。

初日、クランクイン

イメージ
ツイッターで追っかけてくださった方々は、
ご覧頂いているかと思いますが、
今回は、完全に裏方の制作部として、動いております。

現場はキャスト、スタッフとても良い関係です。

















三時間後に出発します。
残務を作業してから出かけたいと思います。

間もなく出発です!

イメージ
先ほど、機材や制作備品の詰め込みが終わり、
スタッフと共に夕飯を頂戴しました。





助監督の秀丸君と史恵さんが、とても良く頑張ってくれました。
心からありがとうと伝えたいです。

秀丸君から送ってもらった英語版の日々スケ(日々のスケジュール)を
現在、日本語に興しております。



��年前の助監督の時が懐かしく思えます。
日々スケの書き方やら助監督の仕事の意味などをちゃんと教わってなかったから、
見よう見まねで作業していた記憶があります。
現場では、カチンコの差し方やコールの仕方も判らなかったので、いろんな人に怒鳴られながら、一つ一つ覚えた印象があります。
でも、どのスタッフもみんな温かかったです。

「彼らの海7」のハワイロケでは、木村了さんが着た
びしょぬれのTシャツを翌日まで乾かすために、
寝ずっぱりでドライヤーで部屋で乾かしていたのを思い出しました。

明け方出発までに最速の乾かし方は、
「部屋の暖房をガンガン焚いて、ドライヤーで暖めるんだ、
俺はそうやっていたよ」
と電通の坂田Pが教えてくれたのも、とても懐かしい。

一つ一つ、先輩方から覚えていったことが、
今もこうして、いろんなスタッフと共有できていると思うと、
出会いや感謝は、本当に大切なことだと常に感じます。

一時間後、出発します!
ついったーにて、現場の様子をつぶやきますね!


メリークリスマス!

イメージ
皆さん、ステキな夜を迎えていらっしゃることかと思います。

私は、今さっき一旦戻りましたが、
すぐにお誘いを受けているクリパに顔出しをして、
その後、立川で美術品をピックアップ、
それから制作備品の買い出し、
明日は明け方前から出発。
NYUのエマニュエル監督の短編映画撮影を四日間行います。

サンタさん並に大忙しでしょうか。

この一週間の写真を綴ります。




































みなさん、メリークリスマス!
一つ一つの出会いと笑顔に心から感謝致します。


怒濤の一週間

いつの間にか今日に至ります。

間が五日も空いてしまった?!
半日くらいにしか思えません。

今日は都内をサンタさんの格好をしたハーレーが走ります。
良かったら手を振ってあげてください。

今晩も帰りがテッペン辺りで遅いかと思いますが、
なるべくブログを更新したいです。

沢山写真が溜まっておりますしね♪

レオナルド博士に。。

イメージ
先ほど打ち合わせが終わりました。
一時間後、来客がありますので、
それまで少し休憩です。

本日は、午前中赤坂にて某撮影をして、
午後からは打ち合わせ、打ち合わせ、打ち合わせ回り。
夜は椎木社長のお誘いでDLE社に。

久々にFROGMANさんにお会いできました。
「おしりかじり虫」のウルマデルビさんもいらっしゃってました。

で、久々に彼を発見!



こんなところに隠れ潜んでいたのね!?

で、今度は頭をかじられました。
「あたまかじり熊」です。



彼は凶暴です。
映画第三弾が来年公開です。
皆さん、気をつけてくださいね。

なんでも映画には、あの有名監督さんや、
あのCG会社最大手が参加しているとのこと。
「鷹の爪」恐るべし。。

幸せ物語/第3話・第4話

イメージ
こんにちは。年の瀬ですね、如何お過ごしですか。

私の方は、毎日、いろんな方との出会いをエネルギーに
関東をグルグル動いております。

昨日は、珍しく外回り系の仕事がなかったため、
ずっと籠って作業をしておりました。







なんとかエンドクレジットまで仕上がりました。
後は、劇伴を付けて完成です。

なんとかノルマ達成。

今からデザインビジネス開発ゼミの企業様プレゼン資料の
精査作業に入ります。
うちのチームは、皆さんすごく積極的。

今年も間もなく終わりますね。
最近は、懐かしい方々からいろんなお電話を頂戴します。

今年は、本当にいろんなことが多かったです。
その中で、強く感じたことは、「変化」という言葉。

業界に入って五年間、一つの節目として、
今まであったことを書き残しておきましょうか。

人はとても弱い存在だと感じます。
その弱さは、虚栄や脅しに繋がることもあったりすると思います。

でも、大切なことは、その弱さを知って、認めることだと感じます。
弱さを知るということは、人として、最大の強みだと思います。
そして、それは顔と顔を向き合い、心と心の会話をすることなのでしょう。

どんな人にも顔はあります。
その顔は、その人の人生そのものです。
逃げていては、その人の心など、ほとんど判らないでしょう。

だから私は、いろんな人と向き合いたいのです。
たとえ自分が失敗や間違えをしたとしても。

人はなかなか変わるものではありません。
ですが、自分を変えることは、そんなに難しくないはず。
自分が変われば、きっと、いろんなことが+に変われると、
信じていたいです。

私は映画や映像作品を創っているのではなく、
そこに向き合った気持ちを表現したいのです。

今年の仕事外のプロジェクト

新年は奈良から始まります。
またBSでの放映の準備があったり、
一日があっという間です。

突然のご来客や案内もいろいろあったりすると、
いろんな気持ちが交錯するわけで、
それだけ千人千色の方々とお会いできている時間は、
忙しさという言葉では片付けられない、「小有」という状態です。
��りっしんべんに「有」で人文字)

多忙の「亡」を「有」に変えてみる。
「多/小有:たゆう」
なんか余裕がある感じに聞こえなくないですか?

現在抱えている仕事以外のプロジェクトは、
・サクラクレパス社、ラインナップ新規案提案(デザインビジネス開発ゼミ)
・NYU短編映画「The First Time」チーフプロデュース
・12/23ハーレーサンタ撮影協力

その他、映画祭やら、商工会やら、お仕事も含めると
いろいろなものが混在してたりします。

それぞれ全く違う視点でありながら、「小有」は同じであったり致します。
何かに向き合うということは、きっと、相手の心と繋がるきっかけだと感じます。

ようやく一人になれました

だいたいこの時間になると一人になれます。
皆さん、面白い方々ばかりです。

さて、ちょっと休憩かしら。
明日はお昼からボランティア-->仕事-->鍋パーティーです。

��3日は、都内をハーレーサンタが練り歩きますよ。

終わらない作業

まだまだ作業が山積。
先ほど、突然の訪問者の方とお夕飯を頂きましたが、
いろいろと仕事が続いております。

来週は、来年の上半期の仕事の準備と
ご挨拶周りとご招待のイベントと
会合と懇親会と、毎時間毎時間、動き回るスケジュール。

本当に毎時間、濃い方々、
なんていうんだろう、すごく素直に真剣に、
今に向き合っている方々ばかりだ。

だから、毎時間がちょー楽しいし、
自分もその分、頑張りたいと思えてなりません。

今日は、既に世の中は日曜日なのですね。
今日は、午後から都内を動き回り、
夜は毎季節恒例のパーティーを行います。
唯一、三ヶ月に半日は必ず取る休暇です。

ふぐ鍋をやります、グフフ。

山形でお会いした瀬々敬久監督からご案内です

皆さん、
こんにちは。

年の瀬でございますね。
お変わりございませんか。

私の方は、打ち合わせと舞台・イベントのお誘いやら、
そこに忘年会が入って参り、
いつも以上に関東を駆け回っております。
今晩は、あがた森魚さんやCCBの関口誠人さんとお会いする
予定でございます。

来月は、「幸せ物語」の放映準備もさせて頂いており、
��010年は、皆様といろんな仕掛けをして参れたらと
思っております。

さて、先月の山形でお会いしました「感染列島」の瀬々敬久監督から、
新作のご案内を頂戴しました。
皆様、是非劇場まで足を運んで頂けましたら幸いです。

『ドキュメンタリー頭脳警察』
http://www.brain-police-movie.com/index.html
上映案内
http://www.brain-police-movie.com/theater.html

どうぞ、宜しくお願い致します!


嬉しいご案内を宣伝

仲間たちから続々とメールがやってきます。
みんな大活躍!

先ほど届いたメール3通の方を、ちょっと宣伝させて頂きましょう。

■藤永美欧さん
千年前のイタリアの教会を舞台に唄われたイベントのご様子が、
��日のフジテレビめざましテレビの
今日のわんこのコーナーで少しOAされたとのこと。

すごい!!

■山田はるかさん
8月末から9月頭にかけて2週間開催した
展覧会にて発表した作品、 「男想」シリーズの内容で、
アジア系オーストラリア人向けの
ART WEBマガジンから取材を受け、
先日HPにアップされました♪
http://www.peril.com.au/edition8/interview-with-haruka-yamada

ステキですねー!! ご活躍ぶりがすごい!

■小野寺昭憲さん
短編映画「雪の花」の地上波初登場が決定!
◎放送局:テレビ朝日
◎放映日:12月13日(日)
◎放映時間:AM5:20~5:50

大活躍だー!! すげー!!

まだまだ頂いているメールが沢山ございますが、
ここ数時間のとても嬉しいメールのご紹介でした。

みんな輝いているなー!


写真で綴ります。

イメージ
先ほど、エマニュエルさんとのスタッフMTGが終わりました。



駆け抜けましたが、明日の夕方に「幸せ物語」の仮納品があります。
ここから編集作業、朝から立川、昼は後楽園、夜秋葉原と、
火曜日まで一気に駆け抜けます。

この二週間、本当にいろんなことがございました。

描きたいことは山積みなのに、ゆっくり描けないのが、
大変歯がゆいです。

写真で綴らせて頂きます。



紫子さんの舞台を拝見したり、



クリエイティブ勉強会をしたり、



呑んだり、



��3時と早めに帰宅したら、ご近所さんに車に乗せられ、



呑んだり、



カラオケに誘われたり、



また誘われたり、



ライブにご招待、



呑んだり、



笑ったり、



秋葉原だったり、

あっという間に二週間。
二週間が半日くらいにしか感じないです。